photo31

バルクオムはメンズスキンケアとしての人気も着々と上がってきていて様々なメディアで取り上げられるようになってきました。

バルクオムの効果があるというのは口コミを見ていれば分かると思いますが、その中でもニキビやニキビ後に効果があるのかという疑問を持っている方が非常に多いです。

そこで今回は「バルクオムはニキビやニキビ後に効果があるのか」というの徹底的に検証していきたいと思います。

実際にバルクオムでニキビが治った人の口コミ

ニキビができる原因などからバルクオムでニキビやニキビ跡が消せるというのを解説するよりも、実際にニキビが治ったという事例の方が見たいと思うのでまずは実際にニキビが治った人の口コミを紹介していきます。


このようにニキビが治ったという方の口コミは非常に多かったです。

ではなぜバルクオムはニキビやニキビ跡に効果があるのでしょうか。ニキビができる原因などからバルクオムでニキビが治る理由を徹底的に検証していきたいと思います。

 

そもそもなぜニキビはできるのか?

ニキビといえば10代の若者にできるというイメージもありますが、大人でもニキビに悩んでいる人は非常に多いです。

ニキビができる人にはいくつかの原因がありますがそれぞれ見ていきましょう。

肌の乾燥と古い角質の蓄積

年をとるとともに代謝が悪くなることでターンオーバーが遅くなり、古い角質が肌に残りやすくなってしまいます。また、ターンオーバーが遅くなることで肌が乾燥しやすい状態になります。

その乾燥によって毛穴をふさいでいる古い角質をさらに固くして毛穴が詰まりやすくなってしまいます。ふさがった毛穴からニキビの原因となるアクネ菌が繁殖してニキビができやすくなってしまうということです。

睡眠不足など生活週間の乱れ

ニキビができたからといって洗顔料や化粧水だけ気にするようにしてもなかなかニキビは治りません。睡眠不足やストレスもニキビの大きな原因となります。

睡眠不足やストレスによって引き起こされるのは「ホルモンの乱れ」です。ホルモンが乱れることによって皮脂の分泌を促進するプロゲステロンが活発になってしまいます。

また、外食などの食生活の乱れによって栄養バランスが崩れるというのもニキビができる原因になります。ニキビを治すために、生活週間を見直してみてください。

バルクオムがニキビやニキビ後に効果がある理由

ニキビができる原因は「肌の乾燥と古い角質の蓄積」と「睡眠不足など生活週間の乱れ」が主な原因ですが、生活週間の改善以外でニキビをなくすために大事なことは、余分な皮脂を取り除き、肌を乾燥させないということです。

ですが、一般的な洗顔料は肌に必要な皮脂まで取り除いてしまうので、それを補おうと過剰に皮脂が分泌されて逆効果になってしまいます。

 

そこで、必要な皮脂を取り除きつつも長時間潤いを保つというのに適しているのがバルクオムです。バルクオムは成分の配合比率に徹底的にこだわっているので余分な皮脂を取り除き、必要な皮脂は残すということに成功しています。

また、化粧水や乳液は長時間潤いを保ってくれるというのが特徴の一つでもあるので、ニキビができにくくなります。

 

バルクオムがどの程度潤いを保つことができているかという検証はこちらで行っています。
バルクオム(BULK HOMME)の口コミ|7ヶ月使って体験した驚きの効果

バルクオムを使うことでニキビを消すことができたという人は非常に多いので、あなたもニキビに悩まされているのであれば一度試してみることをおすすめします。