photo23

バルクオムの口コミを調べてみると、500円でスターターキットを購入した人が4ヶ月間強制的に契約させられたというネガティブな口コミをよく目にします。

その口コミを見て、バルクオムのスターターキットに申し込むのをやめたという人も中にはいるようですが、結論から言うと、バルクオムのスターターキットは使った後でもキャンセルすることができます。

規約をしっかりと読んでいない人は4ヶ月間継続して使用しなければいけなくなってしまうので、今回はバルクオムのスターターキットを使った後の解約方法やその条件について詳しくやっていきたいと思います。

スターターキットを受け取る前にキャンセルしたい場合

これに該当する人はあまりいないかもしれませんが、万が一スターターキットを受け取る前にキャンセルしたいという場合は、発送予定日の前日までに電話をしてキャンセルを申し込んでください。

電話番号 0120-919-518
受付時刻:平日 11:00~18:00

発送日当日や発送後はキャンセルできずにスターターキットが届いてしまうので注意してください。スターターキット発送後にキャンセルしたい場合は次の注意点を読んで、キャンセルするようにしてください。

スターターキットを使った後にキャンセルしたい場合

一番大事なのはここからになります。今からお伝えすることをしっかりと頭に入れておかないと4ヶ月間強制的に継続させられることになるので注意してください。

実は、スターターキットはキャンセルできる期間が決められています。

スターターキットの発送日から5日後までにキャンセルを申し出ないとそのあとは強制的に4ヶ月間継続しなければいけなくなるんです。届いてから5日後ではなく、発送日から5日後ですのでいつ発送されたのかを必ずチェックするようにしてください。

また、電話での対応が平日の11時〜18時までとなっており、発送日から5日後が土日祝日等の場合は、その前営業日までにキャンセルしなければいけないので注意してください。

「土日祝日が期限だったらすぐにキャンセルしないといけないから試せないじゃん!」と思っている方もいるかもしれませんが、発送日から5日後までに電話することが困難だと判断した場合は、会社側がキャンセル可能な期間をメールで連絡してくれます。

メールでのキャンセルは受け付けていません。期限までにメールを送っても意味がないのでその点にも注意が必要です。
以上がバルクオムのスターターキットを使ってからキャンセルする場合の注意点や条件になります。

スターターキット発送日から5日以降にキャンセルしたい場合

ここからはあまり大きな声では言えないのですが、スターターキット発送日から5日を過ぎてからでもキャンセルできたという事例もあります。

スターターキット発送から5日過ぎてからキャンセルを申し出てもほとんどの場合は受け付けてもらえません。ですが、バルクオムを使ったことで肌荒れや吹き出物ができてしまった場合はそのことを伝えると後ほど画像を送るように言われます。

その後、専門スタッフから電話が来て解約できるかどうかを告げられます。うまくいけば4回継続することなく解約することができるので、どうしても解約したいという方は一度試してみてください。

バルクオムの解約は期限をしっかりチェックしましょう

以上がバルクオムの解約方法についてでしたがいかがだったでしょうか?

バルクオムのスターターキットを500円という破格で提供できるのは、規約を読まずに継続せざるを得ない人のおかげでもあるので、しっかりと規約を読んでいる人が得をするようになっています。

バルクオム自体は私のスキンケアを変えてくれた素晴らしい商品なのでスターターキットのキャンセル期限をしっかりと確認して試してみてください。

一度使えばバルクオムの効果に驚くと思いますよ^^

バルクオムの口コミ|実際に7ヶ月使ってみた効果はこちら